県央事業協同組合は、地元建設業界の安定的な発展と所属企業の経営基盤強化を目指し、外国人技能実習制度を通じた国際貢献に努めてまいります。

県央建設業協同組合
048-591-9897
HOME > 組合概要
組合概要

組合概要

名称県央事業協同組合
設立平成15年5月
代表者代表理事 川村 真弓
組合所在地埼玉県北本市荒井1丁目220番地3
TEL:048-591-9897
FAX:048-593-1558
事業本部埼玉県北本市石戸宿2丁目172
TEL:048-577-7808
出資金565万円
年間売上1億21百万円
登録許可番号建設業許可(一般) 埼玉県知事(般-25)第58461号
事業内容土木工事・舗装工事・上下水道工事・建築工事・造園工事・管工事・維持管理業・外国人技能実習生共同受入事業・特定技能外国人支援事業
受注先埼玉県・各県土整備事務所・北本市役所・桶川北本水道企業団・他市町村
その他民間工事
取引銀行埼玉りそな銀行 北本支店
東和銀行 北本支店
武蔵野銀行 北本支店
商工中金 熊谷支店
群馬銀行 鴻巣支店

沿革

平成15年5月2日県央建設業協同組合を設立
平成28年10月24日外国人技能実習生共同受入事業等の定款変更認可事業を開始する。
平成29年5月8日地区変更
埼玉県、茨城県、群馬県の区域
平成30年4月1日北本市荒井1-220-3へ移転
平成30年5月24日代表理事 川村真弓 就任
平成30年12月19日地区変更
埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県及び東京都の区域
令和元年8月23日県央事業協同組合に名称変更
令和元年10月23日地区変更
埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、千葉県、神奈川県、宮城県、福島県及び東京都の区域
令和2年1月24日外国人技能実習受入れ職種追加
令和2年2月3日特定技能外国人の支援開始